ふぁみとりっぷANNEX =おさんぽPANDAの家族おでかけレポート=

ふぁみとりっぷANNEX(別館)へようこそ!

別館は、科学館や動物園、遊園地などなど、お出かけレポートコーナーです。
どうぞゆっくり観ていってくださいませ。

皆様のWebサイトからのリンク大歓迎です!

ふぁみとりっぷ本館メニュー(例)

そのほか、家族旅行プランのお助け情報をたくさんご用意してお待ちしております。ぜひご利用ください。

姫路市立動物園 〔兵庫県姫路市〕


→ 目次&地図
→ ふぁみとりっぷ本館へ

姫路0

コンフォートホテル姫路

[PR] コンフォートホテル姫路
家族旅行に嬉しい添い寝なら小学生でも無料のホテルです。
ホテル近くの賑やかなみゆき通り商店街をぶらぶらと歩いて抜ければ目の前に姫路城。観光に、動物園訪問に絶好のロケーションです。 

 訪問日 2015年9月24日

姫路市立動物園のHPへ

大阪からの行き方
  • 大阪駅→(JR神戸線新快速で約1時間)→姫路駅
  • 駅北口からまっすぐ姫路城に向かって徒歩約15分。
    動物園は姫路城内にあります。

入園料(2015年10月現在)
 4歳まで無料、5歳~中学生30円、大人200円

障がい者減免 あり(本人・介護者無料)

姫路1

さてさて今回は、家族でお出かけではなくて、オヤジ1人の単独行です
世界遺産・姫路城の廓内にある、姫路市立動物園に行ってまいりました。

姫路7

らくだ&姫路城
こんな写真が撮れるのも、ここならではです。

でも、どの角度からとっても、上の電線、下の金柵、左の木、奥の小屋のどれか2つ以上が邪魔になるんですよね。電線を他に移設して、柵をもう少し低くしてくれれば、すばらしい写真が撮れるはずなんですが・・・

姫路市長さん、何とかなりませんか。きっと人気の撮影スポットになりますよ

姫路8

ゾウの姫子さん&姫路城。
こちらも、もう少し並木が低ければ最高のツーショットなのですが

でもまぁ、さすがにこの桜は伐るわけにはいきませんね。
冬になって葉が落ちれば、もう少し見通しがよくなるのでしょうかね

姫路2

こらこら、食器に乗っちゃだめでしょ

姫路3

アオサギさんです。

・・・あれ?

えーと、キミは飼育動物じゃないよね。
どうしてここにいるのかな

姫路4

もうすぐオタリアくんのお昼ごはん。
どうやら、エサを横取りしようと狙っている模様

姫路5

ややこしいことに、この動物園には飼育されているアオサギさんもいます。

自由だけど、エサは自分で獲らなければならないアオサギさんと。
檻の中だけど、エサは時間ごとにもらえるアオサギさんと・・・。

うにゃ~、深く考えるのは止めておこう

姫路6ひなた

愛嬌たっぷりの人気者、レッサーパンダのひなたさんです

姫路9

ホッキョクグマさんは大あくび。
雨の朝、しかも平日。今日は空いているからなぁ・・・

さて、ここまで来たからには天守閣にも登らなきゃね。

姫路A

ぐずついた天気が逆に幸いして、この日は10分並んだだけで天守閣に登ることができました。
見下ろすと、今見てきた動物園がこんなに近くに

まだ具体化には至っていないようですが、いずれはこの動物園、城郭の外に移転することになるようです。姫路城と動物たちのツーショットが楽しめるのも今のうち。今度のお休みにでも、是非家族でお出かけしてみてくださいませ



→ おでかけランキング
→ 目次&地図
→ ふぁみとりっぷ本館へ

高岡古城公園動物園 〔富山県高岡市〕


→ 目次&地図
→ ふぁみとりっぷ本館へ

高岡5

訪問日 2015年9月22日


東京からの行き方
  • 東京駅→(北陸新幹線「はくたか」で約2時間45分)→新高岡駅→(シャトルバス「シャトル6」で約10分)→高岡駅→(徒歩15分)→高岡古城公園動物園
  • シャトルバス「シャトル6」の中には、高岡古城公園に近い急患医療センター前」に停まるものもあります。
    急患医療センター前」から動物園までは徒歩10分ほどです。

入園無料(2015年9月現在)

日本100名城の1つに選ばれている高岡城址。
現在は公園として市民の憩いの場になっており、その一角が動物園になっています。

高岡9

動物園のシンボルはフラミンゴの時計。
さて、本物のフラミンゴは・・・。

高岡8

いました
池に映る姿が美しいですね~

高岡6

カピバラさん。
ゆるいのは全国共通

カピバラのまわりにはなぜか人垣ができます。
別に動きが面白いわけでもないんですけど、子供にも大人にも人気なんですよね

高岡1

こちらはベニコンゴウインコさん。
なぜここまで華やかな姿に進化したのか不思議ですね~

高岡3

こちらも人気のペンギンさん。
長くて暑い夏がようやく去って、ペンギンたちもなんだかほっとしているように思えました。

高岡4

この動物園にはゾウやキリン、ライオンやトラのような大きな動物はいません。
けれどもその分、小さな動物たちが身近に感じられるのがいいですね

芝生広場を中心に、15分もあれば一回りできてしまう小さな動物園です。
モルモットやうさぎと遊べるふれあいタイムもありますので、芝生でのんびりするつもりで出かけてみてはいかがでしょうか



→ おでかけランキング
→ 目次&地図
→ ふぁみとりっぷ本館へ

コスモアイル羽咋 〔石川県羽咋市〕


→ 目次&地図
→ ふぁみとりっぷ本館へ

羽咋4

ダイワロイネットホテル金沢

[PR] ダイワロイネットホテル金沢
家族旅行に嬉しい添い寝なら小学生でも無料のホテルです。
金沢駅のすぐ目の前、羽咋まではJRの特急で30分ととっても便利。金沢&能登の観光の拠点にいかがですか?

訪問日 2015年9月21日  → コスモアイル羽咋のHPへ

東京からの行き方
  • 東京駅→(北陸新幹線「かがやき」で約2時間30分)→金沢駅

  • 金沢駅からは特急「能登かがり火」「サンダーバード」「花嫁のれん」に乗り換えて30~45分(普通電車なら約60分) で羽咋(はくい)駅下車

  • 羽咋駅東口から徒歩10分
    羽咋駅には西口と東口の2つあって、 東口は小さいほうの出口です。
    西口から出てしまうとぐるっと回ることになりますのでご注意を 

  • 駅から線路沿いに北(金沢駅と反対方向)に2分ほど進むと橋があります。
    橋の上から川の上流を眺めると、大きなドーム状の科学館の建物(下の写真を見てね)が見えます。
    こちらを目標に歩いてまいりましょう

入園料(2015年10月現在)
 未就学児無料、小中学生200円、高校生以上400円

障がい者減免 あり(本人・介護者無料)

羽咋2

羽咋市は、地域に伝わるそうはちぼん伝説から始まった、「UFO神話のまち」として知られる町なんだそうです。
言われてみれば、科学館の建物もUFOっぽいですね。

その前にどどーんと聳えるロケットは、アメリカ初の有人宇宙飛行で使われたというマーキュリー・レッドストーン・ロケット。昔話を発端に、アメリカやソ連の本物のロケットを持ってきてしまったというのが、この科学館のすごいところです

羽咋6

館内は宇宙船や宇宙服、宇宙に関する展示がいっぱい。
コスモアイル羽咋はNASAの「特別協力施設」だそうですが、その名に違わぬ迫力です

羽咋1

こちらはソ連のボストーク宇宙船。
レプリカ?・・・いやなんと、本当に宇宙に行ってきた本物の宇宙船なんだそうです。
ここでそんな貴重なものが見られるとは

羽咋5

こちらは月や火星での移動用に開発されたローバーの試作機。
試作機とはいっても、こちらもレプリカではなく、NASA製の「0号機」の本物だとか。

「NASAの特別協力によってジョンソン宇宙センターより羽咋市に恒久貸与されています」とのこと。

羽咋3

UFO神話のまちらしく、UFOの展示もこちらの呼び物ではありますが、まぁ実物は無いので

・・というわけでこちらの科学館、期待を上回る、なかなかの迫力でした。
金沢・能登方面にお出かけの際は是非お立ち寄りくださいませ



→ おでかけランキング
→ 目次&地図
→ ふぁみとりっぷ本館へ

地質標本館 〔茨城県つくば市〕

ブログネタ
子どもとおでかけ に参加中!

→ 目次&地図
→ ふぁみとりっぷ本館へ

地質標本館2

ダイワロイネットホテルつくば

[PR]
ダイワロイネットホテルつくば
家族旅行に嬉しい添い寝なら小学生まで無料のホテルです。つくば駅から徒歩1分、レストラン街のあるショッピングセンターも隣接していてとっても便利。東京からの方も、1泊してゆっくり筑波観光がおすすめですよ。

訪問日 2014年10月13日
 
地質標本館のHPへ

東京からの行き方
休日に行く場合は、まずサイエンスツアーバスの時刻を調べて、その1時間半ぐらい前には秋葉原駅に着くようにしましょう。

秋葉原駅→(つくばエクスプレス線快速で約45分)→つくば駅

つくば駅改札近くの「つくば市総合案内所」か、駅前バスターミナルにある「バスきっぷうりば」でサイエンスツアーバスのきっぷを買ってください。 

つくばセンター(つくば駅前バスターミナル)→(サイエンスツアーバス南回りで15分)→産業技術総合研究所下車すぐ

サイエンスツアーバスについて
土曜・休日は、つくば駅から地図と測量の科学館、サイエンス・スクエアつくば、地質標本館、エキスポセンターなどを効率的に回れるサイエンスツアーバスの利用がおすすめです。1日乗り放題で大人500円、子供250円です。

※平日(サイエンスツアーバス運休日)の行き方
つくばセンター(つくば駅前バスターミナル)→(並木経由荒川沖駅行バスで10分)→並木二丁目下車
または 東京駅八重洲南口→(高速バスつくばセンター・筑波大学行で1時間)→並木二丁目下車
→並木二丁目交差点脇の案内看板に従って徒歩5分
入館無料(2014年10月現在)

地質標本館0

地質標本館。
名前からしてちょっと難しそう・・・と思われるかもしれませんが、大丈夫です。
子供にも楽しめる展示もたくさんありますから、気軽に出かけて見ましょう。

地質標本館1

館内は広くて、展示も盛りだくさん。
帰りのバスの時刻を確かめて、さっと全館回ってから、興味のあるところに絞って回りなおすほうが良いかもしれません。

地質標本館8

岩石標本がいっぱい。
宝石の原石も多くて、目の保養になります

私だったら磨きぬかれた小さな宝石より、こういう原石をでーんと本棚とかに置いとく方が好きだな。どっちにしても買えないけど

地質標本館3

関東地方の断面模型。
説明はちょっと難しめですが、地盤が上下に動くだけでも子供たちは大喜びです

地質標本館9

化石の展示もいっぱい。
1つ1つじっくり見ていくと、あっという間に時間がたってしまうのでご注意を

地質標本館7

他のご家族ですが、私が行ったときには、地学マニアっぽいお兄さん(小学6年ぐらいかな)がお父さんに向かって岩石のことを熱く語っていました。
この展示群を見ていると、その気持ちもよくわかる気がします

地質標本館6

入場無料でこの充実感はなかなかです
隣のサイエンス・スクエアつくばとセットで、休日科学探検に出かけてみてはいかがですか




→ ふぁみとりっぷANNEX 目次&地図
→ ふぁみとりっぷ本館へ

サイエンス・スクエアつくば 〔茨城県つくば市〕


→ ふぁみとりっぷANNEX 目次&地図
→ ふぁみとりっぷ本館へ

サイエンス6

ダイワロイネットホテルつくば

[PR]
ダイワロイネットホテルつくば
家族旅行に嬉しい添い寝なら小学生まで無料のホテルです。つくば駅から徒歩1分、レストラン街のあるショッピングセンターも隣接していてとっても便利。東京からの方も、1泊してゆっくり筑波観光がおすすめですよ。

訪問日
(1回目) 2014年10月13日
 

東京からの行き方
休日に行く場合は、まずサイエンスツアーバスの時刻を調べて、その1時間半ぐらい前には秋葉原駅に着くようにしましょう。

秋葉原駅→(つくばエクスプレス線快速で約45分)→つくば駅

つくば駅改札近くの「つくば市総合案内所」か、駅前バスターミナルにある「バスきっぷうりば」でサイエンスツアーバスのきっぷを買ってください。 

つくばセンター(つくば駅前バスターミナル)→(サイエンスツアーバス南回りで15分)→産業技術総合研究所下車すぐ

サイエンスツアーバスについて
土曜・休日は、つくば駅から地図と測量の科学館、サイエンス・スクエアつくば、地質標本館エキスポセンターなどを効率的に回れるサイエンスツアーバスの利用がおすすめです。1日乗り放題で大人500円、子供250円です。

※平日(サイエンスツアーバス運休日)の行き方
つくばセンター(つくば駅前バスターミナル)→(並木経由荒川沖駅行バスで10分)→並木二丁目下車
または 東京駅八重洲南口→(高速バスつくばセンター・筑波大学行で1時間)→並木二丁目下車
→並木二丁目交差点脇の案内看板に従って徒歩5分   

入園無料(2014年10月現在)

サイエンス1

さすがつくば、というところでしょうか。
街中に、大きな研究所がいっぱいです。
サイエンスツアーバスに乗ると、研究所の中にある施設の前まで連れて行ってくれるのでとっても便利

うれしい入場無料。館内に入るとたくさんのロボットが迎えてくれます。

サイエンス2

アザラシ型セラピーロボットのパロちゃん。
医療・介護施設で活躍しているんだって

こういうのを見ていると、ネコ型ロボットの登場もそう遠くないと思ってしまいます

サイエンス5

こちらは・・・ティラノサウルス型ロボットですか。
リアルに動くらしいですが、行ったときは動かなくて残念

サイエンス4

そんななか、ちゃんとありますヒューマノイド系。
親世代からすると、ロボットっていえばこういうのですよね

サイエンス3

光をあてると走る電車
ここの展示のなかではいちばん単純~な感じですが、
うちの次男の一番のお気に入りは結局これでした

すぐ隣に地質標本館があります。
そちらもなかなか見ごたえがありますから、次のサイエンスツアーバスの時刻にも気をつけて回ってくださいね



→ ふぁみとりっぷANNEX 目次&地図
→ ふぁみとりっぷ本館へ