目次に戻る
ふぁみとりっぷ本館へ

大泉交通公園1

訪問日
(1回目) 2004年11月7日
 ↓ 何回行きましたことやら・・・ 
(???回目) 2012年4月15日
大泉交通公園のHPへ

------------------------
東京からの行き方
 池袋駅→(西武池袋線準急で約15分)→保谷駅
 北口から徒歩10分
------------------------
有料施設なし
------------------------

電気仕掛けのアトラクションなど、どこにもありません。
自転車に足漕ぎゴーカート。
砂場、すべり台、橋や築山、水遊び場。
ね。これだけあれば、子供たちは1日中遊んでいられます。

大泉交通公園6

長男が小さかった頃から、ここには本当にお世話になりました。
思い出がいっぱいの公園です。
そして、次男は今も自転車練習中。現在進行形でお世話になっております。 

自転車とゴーカートは無料で借りられます。
園内で楽しむのがルール。そのまま外に出たりしないでね。 
ゴーカートは小学6年生まで、自転車は中学生までです。 

大泉交通公園5

信号できちんと待っている子供たち。
小さな子が飛び出そうとすると、大きな子がすかさず「だめだよ、赤だよ、とまらなきゃ」なんて声をかけたりして。
ここでは、見知らぬ子ども同士でも、自然に会話が弾みます。

大泉交通公園4

こちらは足漕ぎのゴーカート。
自転車が苦手な子も、これならちょっと練習すればすいすい乗れるようになります。

大泉交通公園3

信号のところなど、係のおねえさんやおじさんが立って誘導してくれます。
交通ルールがまだ覚えられていない小さなお子さんでも安心です。

大泉交通公園2

びゅんびゅ~ん
ちょっと道幅の広いところでは、追い越しをかけようとする子供と、追い越されまいとする子供とで、生意気にもカーチェイスが始まったりします。ま、大きなけんかになるようなことはほとんどありませんから、子供たちに任せておきましょう。意外に折り合いをつけてうまくやっていますよ。

大泉交通公園7

緑も多くて、とっても気持ちの良い公園です。
写真には写っていませんが、じゃぶじゃぶ池や人工の小川もありますので、夏は水遊びの用意もお忘れなく。

園内に売店などはありませんが、門を出て次の角を右に曲がると2~3分でコンビニがあります。
レジャーシートと文庫本など持って、子供を遊ばせつつ親はのんびり読書なんていかがでしょうか。
入園料とアトラクションに何千円も使うより、よっぽど贅沢な休日だと思いませんか
 
目次に戻る
「ふぁみとりっぷ」本館に戻る