目次に戻る
ふぁみとりっぷ本館へ

訪問日
(1回目) 2012年1月6日

生命の星・地球博物館の公式HPへ

------------------------
東京からの行き方
 新宿駅→(小田急線)→小田原駅
 東京駅・品川駅→(東海道新幹線または東海道線)→小田原駅
 小田原駅で箱根登山鉄道に乗り換えて3駅、「入生田(いりうだ)」下車徒歩3分
------------------------
入館料(2012年1月現在)
 大人510円、学生300円、高校生・65歳以上100円、中学生以下無料
 「箱根フリーパス」提示で割引あり
------------------------
障がい者減免:あり(本人無料)
------------------------


突然ですが。
「しいら」って魚、食べたことありますか?
スーパーで切り身で売っていたりして、照り焼きにすると美味しいんですよね。

でも、「しいら」って、どんな魚だっけ・・・?

・・・

うわっ!!!


IMG_2793_R

しいら。
こんな派手なやつだとは思いませんでした。
切り身からは想像もできませんなぁ・・・。

・・・というわけで、「生命の星・地球博物館」です。
しいら君も展示されています。

しいらかんす、じゃないよ。念のため。

IMG_2792_R

館内は結構広いですから、まずはコインロッカーに荷物を預けて、身軽になってから展示エリアに向かいます。
コインロッカーは、100円が戻ってくるタイプ。結構、助かるんですよね。

入口を入ったあたりは、地球の生い立ちから生命の誕生・進化と、大人の知的好奇心をくすぐる展示がたくさん。
子供たちも、きれいな宝石や、化石がいっぱいの壁などにわくわく。
巨大な岩の標本(本物)の影で、かくれんぼを始めたりして楽しんでいるようです。

IMG_2799_R

その奥は、生き物たちの展示エリア。

「かに~ 大き~い

IMG_2798_R

さっきの「しいら」も、このあたりにいます。
昆虫とか貝とか魚とか。知っている生き物を見つけるたびに、子供たちも大喜びです。

IMG_2795_R

2階は、地元・神奈川県のなりたちエリアです。
大きなゾウの化石も。大昔はこのあたりにもいたのでしょうか?

IMG_2797_R

「箱根旅行のおまけにちょっと立ち寄り」のつもりが、気がつけば3時間もここで過ごし、「閉館です」の声を聞いてしまいました。
いやぁ~、なかなか面白かった。
本来は、さわれる体験遊具の方が好きなうちの長男も、「遊べるものが無い」と言いつつ、結構楽しんでいたようです。

最寄り駅の入生田駅は箱根湯本のお隣です。
箱根にお出かけの際は、ここもプランに入れてみてはいかがでしょうか。



「ふぁみとりっぷ」本館に戻る