目次に戻る
ふぁみとりっぷ本館へ

野毛山04

訪問日:2013年9月23日

→ 野毛山動物園のHPへ
------------------------
東京からの行き方
 品川駅→(京急線快特で17分、横浜駅で急行か普通に乗り換えて4分)→日ノ出町駅
 日ノ出町駅から徒歩10分
 ※JR京浜東北線の桜木町駅からも歩けます(徒歩約15分)
 日ノ出町、桜木町、どちらの駅からもかなりの上り坂です。
 ベビーカー等の方は、桜木町駅から横浜市営バス(89系統・一本松小学校前行き)がおすすめです(1時間に2本)。
------------------------
入園無料
------------------------

横浜市立の動物園は3つ(野毛山、金沢、ズーラシア)ありますが、ここ野毛山動物園は1951年開園と最も歴史が古く、長年にわたって家族の憩いの場になっています。
私もそうですが、自分が子供の頃にも行ったことがある、という方も多いのではないでしょうか。

野毛山03

2013年の秋分の日、暑い盛りも過ぎ、この日も家族連れで大賑わいでした。

野毛山05

入口近くにいるレッサーパンダ。
いきなり人気者を配置してくるとは、なかなか心得てますな



まったく、ただうろうろ歩き回っているだけなのですけどね。
­それだけなのに大人にも子供にも大人気! かわいいって得ですね

野毛山02

なかよし動物園(ふれあいコーナー)のモルモット君たち。ひたすらもるもるしております
ほかにもウサギやニワトリ、種類は忘れましたがもっと小さいネズミなど、種類も多くてとても充実。
間違いなく子供たちも喜びますから、ここで1時間ぐらい過ごすつもりで、是非訪ねてみてください。

野毛山01

園内を歩いていると、あちこちで放し飼いの白クジャクに出会います。
動物園の主のようですな。堂々としています。

行った日はライオンが残念ながらお休みでしたが、ほかにもキリンやシマウマ、サルやクマなど動物たちがいっぱい。こんな人気者が間近に見られ­るのに入場無料っていうのが野毛山動物園のすごいところ。人気のみなとみらい地区からも近く、横浜に遊びに行くなら、ここにも行かなきゃ損ですよ。


大きな地図で見る

目次に戻る
「ふぁみとりっぷ」本館に戻る