ブログネタ
子どもとおでかけ に参加中!

→ 目次&地図
→ ふぁみとりっぷ本館へ

地質標本館2

ダイワロイネットホテルつくば

[PR]
ダイワロイネットホテルつくば
家族旅行に嬉しい添い寝なら小学生まで無料のホテルです。つくば駅から徒歩1分、レストラン街のあるショッピングセンターも隣接していてとっても便利。東京からの方も、1泊してゆっくり筑波観光がおすすめですよ。

訪問日 2014年10月13日
 
地質標本館のHPへ

東京からの行き方
休日に行く場合は、まずサイエンスツアーバスの時刻を調べて、その1時間半ぐらい前には秋葉原駅に着くようにしましょう。

秋葉原駅→(つくばエクスプレス線快速で約45分)→つくば駅

つくば駅改札近くの「つくば市総合案内所」か、駅前バスターミナルにある「バスきっぷうりば」でサイエンスツアーバスのきっぷを買ってください。 

つくばセンター(つくば駅前バスターミナル)→(サイエンスツアーバス南回りで15分)→産業技術総合研究所下車すぐ

サイエンスツアーバスについて
土曜・休日は、つくば駅から地図と測量の科学館、サイエンス・スクエアつくば、地質標本館、エキスポセンターなどを効率的に回れるサイエンスツアーバスの利用がおすすめです。1日乗り放題で大人500円、子供250円です。

※平日(サイエンスツアーバス運休日)の行き方
つくばセンター(つくば駅前バスターミナル)→(並木経由荒川沖駅行バスで10分)→並木二丁目下車
または 東京駅八重洲南口→(高速バスつくばセンター・筑波大学行で1時間)→並木二丁目下車
→並木二丁目交差点脇の案内看板に従って徒歩5分
入館無料(2014年10月現在)

地質標本館0

地質標本館。
名前からしてちょっと難しそう・・・と思われるかもしれませんが、大丈夫です。
子供にも楽しめる展示もたくさんありますから、気軽に出かけて見ましょう。

地質標本館1

館内は広くて、展示も盛りだくさん。
帰りのバスの時刻を確かめて、さっと全館回ってから、興味のあるところに絞って回りなおすほうが良いかもしれません。

地質標本館8

岩石標本がいっぱい。
宝石の原石も多くて、目の保養になります

私だったら磨きぬかれた小さな宝石より、こういう原石をでーんと本棚とかに置いとく方が好きだな。どっちにしても買えないけど

地質標本館3

関東地方の断面模型。
説明はちょっと難しめですが、地盤が上下に動くだけでも子供たちは大喜びです

地質標本館9

化石の展示もいっぱい。
1つ1つじっくり見ていくと、あっという間に時間がたってしまうのでご注意を

地質標本館7

他のご家族ですが、私が行ったときには、地学マニアっぽいお兄さん(小学6年ぐらいかな)がお父さんに向かって岩石のことを熱く語っていました。
この展示群を見ていると、その気持ちもよくわかる気がします

地質標本館6

入場無料でこの充実感はなかなかです
隣のサイエンス・スクエアつくばとセットで、休日科学探検に出かけてみてはいかがですか




→ ふぁみとりっぷANNEX 目次&地図
→ ふぁみとりっぷ本館へ