→ 目次&地図
→ ふぁみとりっぷ本館へ

高岡5

訪問日 2015年9月22日


東京からの行き方
  • 東京駅→(北陸新幹線「はくたか」で約2時間45分)→新高岡駅→(シャトルバス「シャトル6」で約10分)→高岡駅→(徒歩15分)→高岡古城公園動物園
  • シャトルバス「シャトル6」の中には、高岡古城公園に近い急患医療センター前」に停まるものもあります。
    急患医療センター前」から動物園までは徒歩10分ほどです。

入園無料(2015年9月現在)

日本100名城の1つに選ばれている高岡城址。
現在は公園として市民の憩いの場になっており、その一角が動物園になっています。

高岡9

動物園のシンボルはフラミンゴの時計。
さて、本物のフラミンゴは・・・。

高岡8

いました
池に映る姿が美しいですね~

高岡6

カピバラさん。
ゆるいのは全国共通

カピバラのまわりにはなぜか人垣ができます。
別に動きが面白いわけでもないんですけど、子供にも大人にも人気なんですよね

高岡1

こちらはベニコンゴウインコさん。
なぜここまで華やかな姿に進化したのか不思議ですね~

高岡3

こちらも人気のペンギンさん。
長くて暑い夏がようやく去って、ペンギンたちもなんだかほっとしているように思えました。

高岡4

この動物園にはゾウやキリン、ライオンやトラのような大きな動物はいません。
けれどもその分、小さな動物たちが身近に感じられるのがいいですね

芝生広場を中心に、15分もあれば一回りできてしまう小さな動物園です。
モルモットやうさぎと遊べるふれあいタイムもありますので、芝生でのんびりするつもりで出かけてみてはいかがでしょうか



→ おでかけランキング
→ 目次&地図
→ ふぁみとりっぷ本館へ