■目次&地図■ ■ふぁみとりっぷ本館へ■

羽村2

東横イン福生駅前東口

[PR]
東横イン福生駅前東口
家族旅行にうれしい添い寝なら小学生でも無料のホテルです。
東京周辺の方なら羽村市動物公園は日帰りが当然でしょうが、周辺には昭和記念公園青梅鉄道公園、そして奥多摩の大自然も広がります。近場のお出かけでもたまには1泊して、のんびり楽しんでみてはいかがでしょうか。

訪問日
(1回目)2005年3月13日 (2回目)2014年6月8日 (3回目)2016年4月22日

羽村市動物公園のHPへ

東京からの行き方
 新宿駅→(中央線「青梅特快」で約50分)→羽村駅
 駅東口から「長岡循環」「箱根ケ崎駅西口行」バスで約10分
 ※バスは1時間に1~2本です。
  待ち時間が長いようでしたら、駅から歩いても約20分です。
  駅東口正面の道をまっすぐ進んで、突き当たりが動物園です。

入園料(2016年7月現在)
 3歳まで無料、中学生まで50円、高校生以上300円

障がい者減免 あり(本人・介護者無料)

今回は羽村市動物公園です。
ゲートをくぐると、素敵な花壇が出迎えてくれます

羽村0

右に目を向けると、こんな小屋が。

羽村I

おおっ
地震予知ですか。


ナマズの研究とか、最近はあまり耳にしなくなりましたが、ネズミや鳥や魚の異常行動から大地震が予知できるのでは、と以前はよく話題になりましたよね。

羽村3

中にいるのはギンケイさんでした。
このど派手なフォルム、ただものではないと思ってはいましたが、地震予知でも注目されていたのですね

地震災害の絶えぬ日本。
近い将来、地震予知が実現することを心より願っております

羽村1

シベリアオオヤマネコさん。

体長、1m以上はありそう。
トラやライオンと違って、見た目はそのまんま猫なのにでかい


羽村4

レッサーパンダさん。
ここでもやっぱり一番の人気者ですね

羽村6

ニホンザルさん。
この「すべてを任せます」って感じ。
気持ちよさそうですね~

羽村7

フンボルトペンギンさん。
世界中に1万羽しかいない絶滅危惧種なのに、日本には1000羽以上もいるらしいですよ

飼育員さんたちの努力の賜物でしょうが、日本の風土も彼らに合っているのでしょうかね。

羽村C

種類別の背比べ。とってもわかりやすいです
夏休みの自由研究とかにそのまま使えるかも


羽村9

アミメキリンさん。
その高さから、何が見えますか~

羽村A

さて、これは・・・?
名前が消えかけていますが・・・

羽村B

[PR] ベイブ [ ジェームズ・クロムウェル ]
価格:1000円(税込、送料無料)


・・・うん。
ミニブタさんはブタとしてはミニですけど、100kgを超えることもあるらしいですからね。
映画のベイブみたいなのに憧れて飼い始めたけれど・・・という人の困り顔が見えてくる気がします。

「大きくならないよ」と騙されて買った子ウサギが巨大化したという話は時々耳にしますが、こちらは桁違いですからね。

羽村D

エミューさん。
なんとも意志の強そうな目ですね

羽村E

ヤマアラシのなかよし兄弟。
ちくちく同士ですけど、大丈夫ですか

羽村F

ワオキツネザルさん。
跳ね回っているときは人間の子供のようですが、じっとしていると哲学者のようです


東京郊外の小さな市の動物園ということで、最初は正直あまり期待せずに訪れたのですが、なかなかどうして、見ごたえのある、子供だけでなく大人もたっぷり楽しめる動物園でした。

わざわざ行ってみる価値、十分あります。今度の週末にでも、ぜひ足を運んでみてくださいませ




 
↑おでかけランキング
参加中です。
気に入っていただけましたらポチッとお願いします

■目次&地図■ ■ふぁみとりっぷ本館へ■