ふぁみとりっぷANNEX★おさんぽPANDAの家族おでかけレポート

ふぁみとりっぷANNEX(別館)へようこそ!

別館は、科学館や動物園、遊園地などなど、お出かけレポートコーナーです。
どうぞゆっくり観ていってくださいませ。

皆様のWebサイトからのリンク大歓迎です!

ふぁみとりっぷ本館メニュー(例)

そのほか、家族旅行プランのお助け情報をたくさんご用意してお待ちしております。ぜひご利用ください。

動物園・水族館

多摩動物公園 〔東京都日野市〕5


■目次&地図■ ■ふぁみとりっぷ本館へ■

多摩動D

立川グランドホテル

[PR] 立川グランドホテル
家族旅行に嬉しい添い寝なら小学生まで無料のホテルです。
多摩動物公園へはモノレールで15分。
近くには昭和記念公園南極・北極科学館羽村市動物公園高尾山青梅鉄道公園サンリオピューロランドなどなど楽しいスポットが盛りだくさん。今度のおでかけは、都心ではなくて立川のホテルを選んでみてはいかがですか

訪問日
2008/01/27, 2008/07/27, 2008/08/03, 2013/12/22, 2014/05/25, 2014/11/02, 2015/03/22, 2016/02/11 など

多摩動物公園のHPへ

多摩動物公園の行き方(東京・新宿から)
 新宿駅→(京王線特急で約30分)→高幡不動駅
 →(京王動物園線に乗り換え約3分)→多摩動物公園駅

入園料(2016年5月現在)
 小学生まで無料、中学生200円、大人600円
 ※都内在住・在学の中学生は無料 

障がい者減免 あり(本人・介護者無料)

さて、今回は多摩動物公園です。

都内最大、50haを超える広大な園内。
歩きくたびれるのを覚悟のうえでお出かけくださいませ

多摩動0

入口ゲートのゾウさんオブジェ。
まずは最初の記念写真スポットです。でっかいね~

広い園内で、いちばん低いところにあるのが入口ゲート。
ということは、どこに向かうのも結構な上り坂です

混んでいなければ、園内シャトルバス(無料)で一番奥、オランウータン舎前まで行ってしまいましょう。
並ぶようなら歩いた方が早いかも。のんびり歩いて15分ほどです


というわけで、オランウータン舎に到着です

多摩動H

オランウータンの赤ちゃん。
お母さんの背中でごきげんです

多摩動G

やんちゃが楽しい年頃ですね。
ホースとかはしごとか麻袋とか、遊び道具いろいろ。
いつまでも飽きずに遊んでいて、見ているこちらが楽しくなってきます

多摩動I

こちらはちょっとお兄さん?お姉さんかな?
かっこつけちゃって、もう

いつまで見ていてもかわいくて面白くて離れがたいのですが、そろそろ先へ進みましょう。

多摩動A

ユキヒョウさん。
凛とした感じがいいですね

多摩動9

レッサーパンダさん。
このもふもふ感がたまりません~

多摩動B

ゴールデンターキンさん。
角を突き合わせて勝負中

多摩動C

オオカミさん。
歩き疲れたのか、ちょっとおつかれです

さて、このまま進んでも、ぐるっと回って入口ゲートに戻ってしまいますので、少し戻ってみましょう。

次、何見たい?

ゾウさん?
そうですかそうですか

多摩動E

シフゾウさん。

え?
ゾウさんじゃない?


・・・って子供が混乱しますね

ごめんごめん、近くにちゃんとゾウさんもいるんだって

多摩動F

鼻をかじられて目がテン・・・

いや、もともと点目なんですけど

そのまま坂を上るとオーストラリア園。
そろそろ、足が棒になってきたのではないでしょうか

多摩動6

コアラさん。
人気者ですが、起きている姿が見られればラッキーです

さて次はカンガルーさんですが・・・

多摩動5

こらっ!
寝ながら食べるなんてお行儀悪いよ


姫路市立動物園でもエサ箱の中に入っちゃってましたけどね

カンガルー舎を抜ける道は、アフリカ園へと続きます。
その手前にいるのがコウノトリさん。

多摩動1

巣の中からヒナが顔を出していました
翼を広げると2mにもなるコウノトリ、ケージの中をバサッ、バサッと音を立ててはばたく様子はなかなかの迫力です

アフリカ園に到着
まずはチンパンジーさん。

多摩動J

あ~落ちる~

その先にはキリンさん。

 

1頭、2頭、3頭、
あぁっ動かないで~


キリンさんの隣にはアオサギさん…?
いや、園内マップによると、ここはペリカンさんのエリアのはずなんですが…


多摩動4

展示動物のふりしていますが、ペリカンさんの餌を狙ってやって来ている野良アオサギさんでした。ペリカンさんより数が多いじゃないですかっっ

「もぅ好きなようにしてっ」
ペリカンさんもあきれ顔です


王子動物園にも、姫路市立動物園にも横取りアオサギさんいたよね。
スマートな姿のくせに、なかなか厚かましいやつですな

その先にはライオンさん。
さすがにアオサギさんはいないよね、と思ったら…

多摩動L

カラスさんがいました。
なんて大胆な


多摩動K

長年親しまれたライオンバスですが、発着場の耐震化工事で2016年4月から長期休止中です。再開の日を楽しみに待ちましょう

多摩動3

サーバルキャットさん。
後ろから覗いているのは、どっちだ?

アフリカ園の隣にあるのが昆虫園。
正直、動物園まで来て昆虫?
と、立ち寄る気になれず、以前は通り過ぎてしまっていたのですか…

多摩動2

昆虫生態館、必見です!

温室の中を、1000羽を超える蝶が乱舞するさまは圧巻です。
楽園とはこういうところか、と思わせる、花と緑と蝶たちの競演。
見ないで帰っては後悔しますよ

園内ぐるっと回ってきましたが、園の真ん中あたりをまだ見ていませんので、最後に行ってみましょう。


多摩動7

サイの水浴び。気持ちよさそうです~

多摩動8

モグラ先輩こわい

部屋じゅうに張りめぐらされたチューブの中をモグラさんが行ったり来たり。
モグラの小屋は子供たちに大ウケです。
メインルートからちょっと離れたところにあるので見落としがちですが、ここには是非お立ち寄りくださいね

急な坂道もたくさんある園内、よく歩きましたね。
子供は平気でも、親の方はくたくただと思います。
早めに帰って、ゆっくりお休みくださいませ



 
↑おでかけランキング
参加中です。
気に入っていただけましたらポチッとお願いします

■目次&地図■ ■ふぁみとりっぷ本館へ■

東武動物公園 〔埼玉県宮代町〕



■目次&地図■ ■ふぁみとりっぷ本館へ■

ふぁみとりっぷANNEXはリンク歓迎です。
ご案内はこちら
へどうぞ

東動30

リッチモンドホテル浅草

[PR] リッチモンドホテル浅草
家族旅行に嬉しい添い寝なら小学生まで無料のホテルです。
東武動物公園は浅草から日光行きの快速で40分。東京観光にも、日光へのお出かけにも、浅草を拠点にすると何かと便利ですよ~(*^^*)

訪問日
(1回目) 2013年 2月17日
(2回目) 2014年 3月30日 
(3回目) 2014年11月30日
(4回目) 2015年10月18日

東武動物公園のHPへ

東京からの行き方
  • 浅草駅→(東武線快速・区間快速で約40分)→東武動物公園駅
  • 特急「りょうもう」も東武動物公園駅に停まります。
  • 駅西口からまっすぐ(道なりに)徒歩10分

入園料(2015年10月現在)
 2歳まで無料、小学生まで700円、中学生以上1700円

障がい者減免 あり(本人・介護者半額)

東動15

東武動物公園です。
うち(東京都練馬区)からは電車を何回も乗り継がなければ行けないので、なかなか足が向かなかったのですが、はじめて行って以来、大のお気に入りになりまして何度も通うようになりました。
ちょっと入園料が高めなのですが、障害者手帳の割引があるので助かっています

東動38

入場して手前半分は遊園地です。
ジェットコースターの轟音と歓声が流れてきますが、うちの場合はこのあたりはスルー
奥の動物園エリアに直行です

東動28

ミーアキャットさん。
器量よし~

東動39

何か気になることでも("^ω^)・・・


うわっ!

東動35

究極の怖いもの見たさ、ってやつですかね?

東動45

ちょっと、早く逃げなきゃダメでしょ
落ち着け、まぁ落ち着けって。大丈夫だから

東動34

…合成写真じゃないんですよ。念のため
ちなみにミーアキャットとライオンの間にはガラスがあって往来できないようになっています。あたりまえですね

東動14

で、こちらはライオンさん。
毛づやがいいね~

さすがに悠然。こちらはミーアキャットのことなど気にも留めていませんね。


東動13

笑った? ねぇ、今ちょっと笑ったでしょ

東動44

ライオンさんが珍しく起きてるから、こっちは寝ちゃってもいいよね~

東動42

フラミンゴさん。鏡像を撮らずにいられません
えーと、どっちが上だっけ

東動02

キングペンギンさん。
ちょっと緊張感のある、きりりとした表情がいいですね


東動01

フンボルトペンギンさん。
同じペンギンの仲間でも、こちらはゆるキャラモードですな



飛び込もうか、やめておこうか。
迷った末に、結局落っこちた

東動41

首を長ーくして待っていましたよ、ってベタですけど

東動40

人気者のレッサーパンダさん。
ずっと見ていても飽きません


東動33

こちらはサービス精神旺盛なオットセイさんです。
足がプルプルしている感じ。頑張ってるね~

東動32

失礼ながら、どこかのSF映画に出てくる悪役モンスターのようですな

東動46-ヘビクイワシ

で、正義の味方はこっち
ガッチャマンかね。
リメイクじゃなくてオリジナルのやつ


・・・いちおう説明しておくと、上がコンドルで、下がヘビクイワシね

東動29

まったく毎度ながら、おっさんとしか表現しようがない

東動08

 左 ボケ(天然)
 右 ツッコミ


東動07

急に跳ぶなって。あぁびっくりした

東動27

アフリカゾウさん。堂々たる体躯

東動12

別料金ですけど、時間が合えばゾウさんにおやつを渡せます。
この写真は飼育員さんによるお手本ですね


東動26

ときどき動物たちのパレードもやっています。
みんな大喜び。うちの次男はあわてて逃げていきましたが


東動25

アルパカさん。
毛刈りしたんですね。涼しそう~


東動23

わーい、こういうの好き~

東動17

で、きみたちは家計図のどこにいるのかな。
・・・いくら見ても結局わかりませんでした

東動22

まいど人気のおとぼけコンビ
カピさん、ニルスのふしぎな旅っすか、それ・・・

東動43

ん~。
とぼけたふりして油断できないヤツらしいです。

近くでアルミ風船売っていたりするんです。ご注意を・・・

東動20

入っていい?
ごめん、満員


東動19

ヒヨさまです。意志の強そうな顔してますね~

東動18

ゾウガメさん。
こいつも頑固者っぽい


東動06

頑固者ついでにシロサイさん。
・・・顔だけで判断してますね。ごめんなさい

東動11

カバさん。水の中からこんにちは~

東動10

なんか期待させちゃったかな。
ごめんね。エサ持ってないです


東動09

あまりにじっとしたままなので、木彫りの置き物かと思いました。
突然、首がくるっと回ってびっくり

いやはや、楽しく見て回るうちに気がつけば閉園時間。楽しかった~



 
↑おでかけランキング
参加中です。
気に入っていただけましたらポチッとお願いします

■目次&地図■ ■ふぁみとりっぷ本館へ■

神戸市立王子動物園 〔兵庫県神戸市灘区〕


→ 目次&地図
→ ふぁみとりっぷ本館へ

王子9

神戸ポートピアホテル

[PR] 神戸ポートピアホテル

家族旅行に嬉しい
添い寝なら小学生でも無料のホテルです。

新幹線の新神戸駅、神戸中心部の三宮駅からはそれぞれ無料送迎バスでホテルに直行。神戸空港からも3駅8分ととっても便利です。

お散歩圏内にはバンドー神戸青少年科学館UCCコーヒー博物館、2駅5分で神戸どうぶつ王国と、家族のお楽しみスポットいっぱい。王子動物園も無料送迎バスで三宮駅、阪急電車に乗り換えて2駅と手軽に訪問できます。

いつもの神戸観光の定番とはひと味違う、家族で楽しい神戸の休日の拠点にいかがですか

訪問日 2015年9月26日

大阪からの行き方
  • 阪急梅田駅(大阪駅に隣接)→(阪急神戸線特急で約12分)→西宮北口駅→(阪急神戸線普通で約15分)→王子公園駅
  • 王子公園駅西口(進行方向一番前)改札を出て斜め右前方へ徒歩3分

入園料(2015年10月現在)
 中学生まで無料、高校生以上600円

障がい者減免 あり(本人無料)

前回の姫路市立動物園に続きまして、オヤジ単独行動中です
というわけで、神戸の王子動物園にやってまいりました。

王子7

入ってすぐのところにはフラミンゴさん。
いやぁ密度が濃い

紅白のフラミンゴがモザイクのよう・・・いや、よく見たら赤と白はきれいに棲み分けていますね。

王子1

キングペンギンさん。
後ろのフンボルトペンギンさんとは、背筋の伸びが違いますよね。

これ着ぐるみです、って言われたら信じてしまいそうです

王子2

コアラといえば寝ているもんだと思っていましたが
実際、1日20時間寝るそうですね。

ちょうど飼育員さんがエサのユーカリを取り替えているところで、ちょっと興奮気味だったようです。
こんなアクティブなコアラさんを見られてラッキーでした

王子4

マヌルネコさん。
いや~街角の猫とは緊張感が違いますな~

王子5

と思ったら、今度は緊張感のないやつ

カピバラさん。
ゆるいのは全国共通。

・・・高岡古城公園動物園のときも同じことを書きましたけどね。

ま、お約束ってことで

王子6

エミューさん。
キミは、全国どこで見てもシャープですなぁ

王子3

パンダのタンタンさん。
本人はお昼寝から覚めて部屋の中をお散歩しているだけなのですが、それでもギャラリーからは歓声が上がります。さすがに子供にも大人にも大人気です

王子8

左上にいるのは・・・。
えーと、飼育動物じゃないんですけど。

・・・さっき、姫路のオタリア舎にもいたよね

海獣が大好きなアオサギさんでした。
よっぽど横取りするエサが美味なんでしょうなぁ~

オヤジ1人旅で動物園はしご。楽しかった~



→ おでかけランキング
→ 目次&地図
→ ふぁみとりっぷ本館へ

姫路市立動物園 〔兵庫県姫路市〕


→ 目次&地図
→ ふぁみとりっぷ本館へ

姫路0

コンフォートホテル姫路

[PR] コンフォートホテル姫路
家族旅行に嬉しい添い寝なら小学生でも無料のホテルです。
ホテル近くの賑やかなみゆき通り商店街をぶらぶらと歩いて抜ければ目の前に姫路城。観光に、動物園訪問に絶好のロケーションです。 

 訪問日 2015年9月24日

姫路市立動物園のHPへ

大阪からの行き方
  • 大阪駅→(JR神戸線新快速で約1時間)→姫路駅
  • 駅北口からまっすぐ姫路城に向かって徒歩約15分。
    動物園は姫路城内にあります。

入園料(2015年10月現在)
 4歳まで無料、5歳~中学生30円、大人200円

障がい者減免 あり(本人・介護者無料)

姫路1

さてさて今回は、家族でお出かけではなくて、オヤジ1人の単独行です
世界遺産・姫路城の廓内にある、姫路市立動物園に行ってまいりました。

姫路7

らくだ&姫路城
こんな写真が撮れるのも、ここならではです。

でも、どの角度からとっても、上の電線、下の金柵、左の木、奥の小屋のどれか2つ以上が邪魔になるんですよね。電線を他に移設して、柵をもう少し低くしてくれれば、すばらしい写真が撮れるはずなんですが・・・

姫路市長さん、何とかなりませんか。きっと人気の撮影スポットになりますよ

姫路8

ゾウの姫子さん&姫路城。
こちらも、もう少し並木が低ければ最高のツーショットなのですが

でもまぁ、さすがにこの桜は伐るわけにはいきませんね。
冬になって葉が落ちれば、もう少し見通しがよくなるのでしょうかね

姫路2

こらこら、食器に乗っちゃだめでしょ

姫路3

アオサギさんです。

・・・あれ?

えーと、キミは飼育動物じゃないよね。
どうしてここにいるのかな

姫路4

もうすぐオタリアくんのお昼ごはん。
どうやら、エサを横取りしようと狙っている模様

姫路5

ややこしいことに、この動物園には飼育されているアオサギさんもいます。

自由だけど、エサは自分で獲らなければならないアオサギさんと。
檻の中だけど、エサは時間ごとにもらえるアオサギさんと・・・。

うにゃ~、深く考えるのは止めておこう

姫路6ひなた

愛嬌たっぷりの人気者、レッサーパンダのひなたさんです

姫路9

ホッキョクグマさんは大あくび。
雨の朝、しかも平日。今日は空いているからなぁ・・・

さて、ここまで来たからには天守閣にも登らなきゃね。

姫路A

ぐずついた天気が逆に幸いして、この日は10分並んだだけで天守閣に登ることができました。
見下ろすと、今見てきた動物園がこんなに近くに

まだ具体化には至っていないようですが、いずれはこの動物園、城郭の外に移転することになるようです。姫路城と動物たちのツーショットが楽しめるのも今のうち。今度のお休みにでも、是非家族でお出かけしてみてくださいませ



→ おでかけランキング
→ 目次&地図
→ ふぁみとりっぷ本館へ

高岡古城公園動物園 〔富山県高岡市〕


→ 目次&地図
→ ふぁみとりっぷ本館へ

高岡5

訪問日 2015年9月22日


東京からの行き方
  • 東京駅→(北陸新幹線「はくたか」で約2時間45分)→新高岡駅→(シャトルバス「シャトル6」で約10分)→高岡駅→(徒歩15分)→高岡古城公園動物園
  • シャトルバス「シャトル6」の中には、高岡古城公園に近い急患医療センター前」に停まるものもあります。
    急患医療センター前」から動物園までは徒歩10分ほどです。

入園無料(2015年9月現在)

日本100名城の1つに選ばれている高岡城址。
現在は公園として市民の憩いの場になっており、その一角が動物園になっています。

高岡9

動物園のシンボルはフラミンゴの時計。
さて、本物のフラミンゴは・・・。

高岡8

いました
池に映る姿が美しいですね~

高岡6

カピバラさん。
ゆるいのは全国共通

カピバラのまわりにはなぜか人垣ができます。
別に動きが面白いわけでもないんですけど、子供にも大人にも人気なんですよね

高岡1

こちらはベニコンゴウインコさん。
なぜここまで華やかな姿に進化したのか不思議ですね~

高岡3

こちらも人気のペンギンさん。
長くて暑い夏がようやく去って、ペンギンたちもなんだかほっとしているように思えました。

高岡4

この動物園にはゾウやキリン、ライオンやトラのような大きな動物はいません。
けれどもその分、小さな動物たちが身近に感じられるのがいいですね

芝生広場を中心に、15分もあれば一回りできてしまう小さな動物園です。
モルモットやうさぎと遊べるふれあいタイムもありますので、芝生でのんびりするつもりで出かけてみてはいかがでしょうか



→ おでかけランキング
→ 目次&地図
→ ふぁみとりっぷ本館へ

東京タワー水族館 〔東京都港区〕


→ ふぁみとりっぷANNEX 目次&地図
→ ふぁみとりっぷ本館へ

タワ水5


くれたけインプレミアム浜松町

[PR] くれたけインプレミアム浜松町
家族旅行に嬉しい添い寝なら小学生まで無料のホテルです。東京タワーへのアクセスのほか、近くの日の出桟橋からは水上バスでお台場・浅草へも便利。東京観光の拠点にいかがですか。

訪問日 2015年3月15日

東京タワー水族館のHPへ

東京からの行き方
 東京駅→(山手線・京浜東北線で約6分)→浜松町駅
 駅北口を出て左を見ると東京タワーが見えます。
 タワーを目指して徒歩20分弱
  • 浜松町駅よりも地下鉄の神谷町駅、御成門駅、赤羽橋駅などの方が近いですが、増上寺など横目に見物しながらお散歩していく浜松町駅からのルートがおすすめです。 

入園料(2015年3月現在)
 中学生まで600円、高校生以上1080円

障がい者減免 あり(本人・介護者各400円)

タワ水7

東京に住んでいると、逆になかなか訪れる機会のない東京タワー。
久しぶりに行ってまいりました。
大展望台にもちょっと立ち寄りつつ、今日のお目当ては水族館です

タワ水3

巨大水槽とかトンネル水槽とか。
イマドキの水族館にありがちな豪華な水槽はここにはありません。
キラキラ系の展示といったら・・・

タワ水2

これぐらいかな
東京タワー上空をひらひら

タワ水6

全体的に、地味な色彩の魚が多いですね。
その分、落ち着いて楽しめる雰囲気ではあります。

タワ水1

地味ではありますが、こども受けは決して悪くありません。
コンパクトにまとまった館内で、何か見つけては歓声を上げる子供たちでなかなかの賑わいでした

タワ水4

岩?
怪獣?

と思ったら、カメさんでしたか

タワ水8

最後に鯉の池でエサやりが楽しめます。
すでに食べ飽きていたのか、あんまり寄ってきてくれなくて残念



→ おでかけランキング
→ ふぁみとりっぷANNEX 目次&地図
→ ふぁみとりっぷ本館へ

大島公園動物園 〔東京都大島町〕


→ ふぁみとりっぷANNEX 目次&地図
→ ふぁみとりっぷ本館へ

大島公園2

大島温泉 大島温泉ホテル <大島>

[PR] 大島温泉ホテル
伊豆大島のシンボル、三原山の外輪山に建つホテルです。露天風呂から眺める三原山と広大なカルデラはまさに絶景!他の宿に泊まる場合も、立ち寄って日帰り入浴する価値ありです。

訪問日 2015年1月10日

大島公園動物園 のHPへ

入園無料

大島公園動物園への行き方

伊豆大島へは船〔東海汽船〕か飛行機〔新中央航空〕〔全日空〕でどうぞ。
うちでは東海汽船を使いましたが、新中央航空の小型機(19人乗り)で島に渡るのも楽しそうですね

港や空港からは、大島公園行きのバス〔大島バス〕が出ています。

今回は我が家の旅程をご紹介します。
2015年1月9日発の時刻ですので、皆さんお出かけの際は各交通機関の時刻表を確かめてくださいね。
特に、島内はバスの本数が少ないですから
  • 東京(竹芝桟橋)22:00→(東海汽船)→翌朝5:55大島・岡田港

  • 岡田港からは、船に接続する三原山温泉行きのバスで終点の三原山温泉下車(6:20頃着)
    このバスは、大島バスの時刻表には載っていません。
    船が着いてすぐに出発してしまいますので要注意です。
    トイレは船内で済ませ、待合室などでゆっくりしないようにしましょう。

  • 三原山温泉バス停の目の前、大島温泉ホテルの朝食休憩プラン(要予約、1人2,000円)で温泉入浴+朝食+休憩。
    露天風呂からの三原山は超絶景です!

  • 三原山ハイキングへ。
    ルートがいくつもありますから、コースガイド下山のバス時刻をよく確かめて計画してください。

    特に注意すべきは、下山のバスの時刻
    山の東側に下るバス(大島公園行き)は、と~っても本数が少ないんです。
    季節によって変わりますが、私が行った日は三原山温泉発12:07の1日1本だけ・・・

    うちの場合は、大島温泉ホテルからバスで三原山頂口へ行き、
    山頂遊歩道(舗装)→火口一周遊歩道(砂利道)→温泉コース(砂利道)
    と歩きました。
    このルートでは、バスで7分、バスを降りてから3時間弱のハイキングです。
    山頂遊歩道を往復するだけなら1時間半ぐらいです。

  • 三原山頂口バス停のそばにはお馬さんがいます~

    三原山1

  • 山頂遊歩道は急坂もありますが舗装路です。
    一面の溶岩、迫力の火口、海を隔てて伊豆半島、遥かに望む富士山と島々。絶景を楽しみましょう。

    三原山2

  • 三原山頂口または三原山温泉(大島温泉ホテル)から大島公園へバスで約20分。
    終点の大島公園で下車、動物園までは歩いてすぐです。

    繰り返しますが、バスの本数がと~っても少ないので、大島バスのホームページであらかじめしっかり確かめておきましょう。
    三原山から大島公園へのバスが予定に合う時間にないときは、三原山ハイキングと大島公園動物園は別の日に計画するのが無難です。

  • たっぷり楽しんだら、岡田・元町方面にバスで戻ります。
    バスは1~2時間に1本ですから、こちらも遊ぶ前に時刻を確かめておきましょうね

さてさて、行程のご紹介だけで長くなってしまいましたが、ついに行ってまいりました念願の大島公園動物園
東京都立の5つの動物園・水族館のなかでも、ここだけはなかなか行く機会がありませんでした。

大島公園1

画像は動物園のゲートですが、その前にバス停近くにある「椿資料館」の売店に寄っていきましょう。
売店では、動物たちのえさが売られています。
からつき落花生、1袋100円。ひとり2袋ぐらい買っておきましょう。
これがあると楽しみが10倍増です

さて、入ってすぐのところにサル山。
いや、ここではサル山ではなくてサル島というそうですが・・・。

大島公園3

  広い!
  
  大きい!  

  しかも絶景!


・・・なんですか大海原が望めるサル山って


で、サル山のサルっていったら、ニホンザルかアカゲザルが定番ですが、ここでは・・・

大島公園4

  ワオキツネザル!

大島公園5

  バーバリーシープもいるよ~

さて、早速ですが、先ほど買ってきた落花生の袋を出してみましょう。
ワオキツネザルたちが一斉にこちらを注目します
えさの力って偉大だね~

柵の中に投げ込むと、ワオキツネザルにバーバリーシープ、それに野生のカラスやスズメまで加わって落花生の争奪戦が始まります

この先にもえさをあげられる動物がいますので、半分ぐらいとっておきましょうね。
さて、次にまいりましょう。

大島公園6

ゾウガメくんたち。でっかい~

えさはあげられません。念のため

大島公園7

あれあれ?甲羅に名前が書いてあるよ~

大島公園8

クミちゃんは74kg。このなかではちょっと小さめですね。
巨大化するのはオスなんですね

さて、次は・・・

大島公園9

ロバさん。思いっきりクレクレポーズ

ロバさんと、この近くにいるブタさん、ヤギさんは、えさをあげていい動物たち。
彼らもそれをよく知っていますので、えさ袋をとり出すと大興奮になります

超どアップのうえにかなりの鼻息ですので、子供たちはちょっと怖いみたい

かまれないように注意しましょうね。
あと、カラスも上から狙ってますから、こちらもご注意を

大島公園A

ラクダくん。君もクレクレかい
確か、えさをやっていい動物のリストに入っていなかったような気がするんだけど・・・

大島公園C

レッサーパンダ君。右へ左へなんだか忙しそうです。
あんまり動くと写真がとりづらいんですけど・・・
毛づやがいいですね~

大島公園D

さて、最後に、丘の上の大きなフライングケージに行ってみましょう。
フライングケージといえば鳥ですよね。・・・って、あれ?

大島公園B

カピバラくん、ここにいたんですか~
この、のんびりさん加減がたまりませんね~

大島公園E

もちろん、鳥もたくさんいますよ。
クジャクさん。さすがに羽を広げていなくても堂々たるもんです

大島公園F

上野や多摩に比べれば小さな動物園ですが、楽しさ満点。いやぁ~堪能しました
交通がちょいと不便な大島公園動物園ですが、伊豆大島にお出かけの際は是非訪ねてみてくださいませ。



おでかけランキング
→ ふぁみとりっぷANNEX 目次&地図
→ ふぁみとりっぷ本館へ


上野動物園 〔東京都台東区〕


→ ふぁみとりっぷANNEX 目次&地図
→ ふぁみとりっぷ本館へ


上野動A


訪問日
(1回目) 2007年12月02日 (2回目) 2008年11月22日 (3回目) 2010年03月20日
(4回目) 2012年12月16日 (5回目) 2013年09月14日 (6回目) 2014年05月18日
(7回目) 2014年11月16日 (8回目) 2014年11月16日 (9回目) 2015年01月03日
(10回目) 2015年02月01日 
※とりあえず記録しているもののみ。他にも何度も行っています。

着ぐるみパンダ

[PR (笑)] 着ぐるみパンダ
価格:3,564円(税込、送料別)

上野動物園のHPへ

東京からの行き方
 東京駅→(JR山手線・京浜東北線で約7分)→上野駅
 公園口改札を出て公園内を道なりに徒歩約5分

入園料(2015年1月現在)
 小学生まで無料、中学生200円、大人600円
 ※東京都内在住・在学の中学生は無料 

障がい者減免 あり(本人・介護者無料)


やってまいりました上野動物園。
上野といえば動物園、動物園といえば上野ですよね
1882年開園の、日本で一番古い動物園です。


上野動B

そして、上野動物園といえばジャイアントパンダ。
入ってすぐ右にいますので、まずは挨拶していきましょう。
こんなふうに前を向いて笹を食べていればラッキー。
だいたい、寝ていたり後ろ向いてたりするんですよね

上野動C


パンダ舎から出て左に行くと、プレーリードッグくんたちがいっぱい

上野動V

すっかり食べるのに夢中です。プレーリードッグらしい警戒のポーズはどこ行った

上野動G

さて、その先にはサル山が見えてきました。
1931年からある歴史あるサル山だとか。さすが上野動物園

その片隅には体重計が。
サルたちの気分任せで、なかなか乗ってくれないのですが、運よく1枚撮れました。
意外に軽いですね

上野動Q

サル山から坂を下っていくと、うちの次男の一番のお気に入り、ホッキョクグマです

上野動D

陸上でごろ~んとしてみたり。

上野動E

水中にドボ~んと飛び込んでみたり。

上野動F

足の裏がリアルに観察できたり
いろんな方向からホッキョクグマの様子が見られます。

うちの場合、だいたいここに来ると30分ぐらいは飽きずに観ていますね

ホッキョクグマの先にはヒグマやツキノワグマ、マレーグマ。
くまさんシリーズが続きます。



クマの遊ぶ様子は、人間の子供たちの遊びと何だか似ていますね。
姿はどちらかというとおやじ似ですが

上野動H

おやじ似といえばゴリラですね
クマたちの反対側の丘の上にいます。こちらも人気です。
近くにはライオンやトラも。あんまりいい写真が取れなかったので省略~

さて、広い園内、すでにお疲れかもしれませんが、西園も見逃すわけには行きません。
サル山の先から、モノレールに乗っていけば子供たちも大喜び。
でも、歩いても5分ほどですから、混んでいるときは諦めも肝心よ

上野動K

西園からは東京スカイツリーも顔を出します。

上野動L

モノレール西園駅のそば、子ども動物園にはヤギ、ヒツジ、ニワトリなど、さわれる動物がいっぱい。
ヤギさんのえさやり時間を狙って行くと、楽しさも倍増です。
東園ゲート前に時間が掲示されていますので、入園時にチェックしておきましょう。

上野動M

近くで見る黒牛は迫力満点です

上野動N

地味な建物ですが、意外に子供たちのツボにはまるのがこちら、小獣館。

上野動O

小獣館にはミーアキャットやアルマジロ、ネズミカンガルー、ハダカデバネズミ、コウモリなど小さな動物たちがいっぱい。
こちらはケープハイラックス。とぼけた感じの人気者です

上野動R

マヌルネコ。普段は比較的おとなしいやつですが、突然スイッチが入って元気になったりします



小獣館から出てくると、シマウマ、キリン、サイなど大型草食動物たちのエリアです。
かばさんのあくび~

上野動P

その先、西園ゲート近くには両生爬虫類館。
ワニ、トカゲ、ヘビ、カメ、カエル、イモリ、ヤモリなどなど、爬虫類・両生類てんこ盛り

苦手な方もいらっしゃるかとは思いますが、見ごたえありますので頑張って観ていきましょう

上野動U

両生爬虫類館の脇を奥へ進んでいくと「アイアイの住む森」。
ちょっと目立たないところにありますので、見落とさないようにしましょう。

 

アイアイは夜行性。暗~い館内、フラッシュは厳禁です。

さらに進むと、ワオキツネザルたちが遊んでいます。
何匹も重なり合ってだんご状態

上野動T

おっと、忘れちゃいけない、こちらも西園の人気者。
レッサーパンダくんです

上野動S

さてさて、夕方になると動物たちは飼育舎に帰って行きます。
皆さんも歩き疲れた頃かとは思いますが、最後にちょっと寄ってみていただきたいところがあります。

東園、ホッキョクグマのお隣、アシカさんです

上野動I

水の下にある観察アーチ。
昼間は外で遊んでいて、アーチのほうに来ることはほとんどありません。
けれども、夕方になるとアーチのほうにやってきて、5回、10回、20回と、元気にくるくる回り始めます。

上野動J

夕方は隣のホッキョクグマがおうちに帰るので、安心してアーチで遊べるのでしょうかね。
見ている私たちの様子も、アシカたちは十分意識しているようです。
ガラス越しにボールとか見せるとアシカの関心を惹けておもしろいですよ

冬、閉園間際になると、園内は街灯も控えめで、かなり暗くなります。
足元に気をつけてお帰りくださいませ



おでかけランキング

→ ふぁみとりっぷANNEX 目次&地図
→ ふぁみとりっぷ本館へ

井の頭自然文化園 〔東京都武蔵野市〕


→ ふぁみとりっぷANNEX 目次&地図
→ ふぁみとりっぷ本館へ


井の頭5


吉祥寺第一ホテル

[PR] 吉祥寺第一ホテル
家族旅行に嬉しい添い寝なら小学生も無料のホテルです。井の頭自然文化園とは駅をはさんで反対側ですが、吉祥寺の町の賑わいを楽しみつつお散歩してみてはいかがですか。

訪問日
(1回目)2006年10月29日 (2回目)2011年10月10日
(3回目)2012年10月20日 (4回目)2014年12月21日
※他にも何回か行っています。

井の頭自然文化園のHPへ

東京からの行き方
 東京駅→(JR中央線快速で約30分)→吉祥寺駅
 南口向かいの狭い道をまっすぐ、歩いて5分ほどで井の頭公園に入ります。
 公園内の池の橋を渡ったところが分園入口です。

入園料(2014年12月現在)
 小学生まで無料、中学生150円、大人400円

障がい者減免 あり(本人・介護者無料)

井の頭公園。
駅前の雑踏を抜けると、突然水と緑の空間が広がります。
この意外性は、なかかか他では感じられない心地よさです。

井の頭0

池にかかる橋を渡ると、左がボートのりば、右がこちらの井の頭自然文化園です。
こちらは「分園」。ちょっと離れたところに「本園」がありますが、後ほどご案内しますね。
入園チケットは本園に入るときにも必要ですので、捨てないようにご注意を。

井の頭1

分園は「水生物園」で、公園の池がそのまま展示エリアになっています。
ハクチョウやオシドリ、カモ、アヒルなどの鳥たちも居心地がよさそうです

井の頭3

分園の奥には小さな水族館(水生物館)があって、地元(東京)の水辺の生き物が見られます。

井の頭2

さて、本園に移動しましょう。
水生物館そばのゲートを出て、案内板に従い、林の中の階段を上ります。
本園まではゆっくり歩いて5分ほど。車椅子やベビーカーの方はちょっと遠回りの上り坂になりますが、それでも7~8分程度です。

井の頭4

まずはゾウのはな子さんにごあいさつ。
戦後間もない1949年に来日し、井の頭自然文化園に来たのは1954年。
日本でいちばん長生きのゾウさんです。
来るたびに、展示時間が短くなっているのがちょっと心配。来年も元気でね。

井の頭C

カピバラくん。どこの動物園でも、とぼけた様子は変わりません

井の頭B

アムールヤマネコです。陽だまりでお休みちゅう

井の頭6

こちらのお休み中のキツネくん。くるりと丸くなって、こんがりクロワッサンみたい

井の頭A

ペンギンさんは、寒くても全然平気ですね

井の頭9

2012年の6月に、台風で展示施設が壊れてニホンリスが大量脱走するということがありました
いまでは無事修復され、リスたちも楽しく跳ね回っています。
冬の間は巣の中に隠れていることが多く、あまり見られないのがちょっと残念。

P2250100

囚われの身だけどエサの心配のないキミと、
自由だけど食べ物は自分で獲らなきゃいけないボクと。

幸せなのは、どっちだろうね・・・と

飼育されている鶴のエサを頂戴しに来た、野生のアオサギさんでした。

井の頭7

サル山のアカゲザルは、寒かろうと何だろうと元気いっぱいです。
最後の1枚は、サルの大ジャンプ!
なかなか豪快です。ときどき跳んでますので、お見逃しなく

井の頭8



→ ふぁみとりっぷANNEX 目次&地図
→ ふぁみとりっぷ本館へ 
おさんぽPANDA on Twitterへ

京都市動物園 〔京都府京都市左京区〕


→ ふぁみとりっぷANNEX 目次&地図
→ ふぁみとりっぷ本館へ

京都動物園2

東横イン京都四条烏丸

[PR]
東横イン京都四条烏丸
家族旅行に嬉しい添い寝なら小学生でも無料のホテルです。地下鉄四条駅前、市内のどこに行くにも地下鉄・バスが使えてとっても便利。動物園には地下鉄の隣駅「烏丸御池」駅で乗り換えて最寄の「蹴上」駅まで10分ほどです。

東横イン京都琵琶湖大津

[PR]
東横イン京都琵琶湖大津
行楽シーズンなどで京都市内のホテルが満室のときはこちらもおすすめ。もちろんこちらも添い寝なら小学生でも無料のホテルです。
ホテルの目の前を路面電車が走るので、子供たちも大喜びです。
京都市動物園最寄の蹴上駅まで電車で1本、20分ほど。京都市内観光にも便利です。

訪問日 2014年9月25日 
京都市動物園のHPへ

京都駅からの行き方
 京都駅烏丸口(北口)D1バスのりば
  →京都市バス100号系統「清水寺・銀閣寺」行で約30分
  →「岡崎公園・動物園前」下車すぐ
 ※電車の場合、京都市営地下鉄東西線「蹴上(けあげ)」駅から徒歩5分

入園料(2014年9月現在)
 中学生まで無料、高校生以上600円

障がい者減免 あり(本人・介護者無料)

今日は子供連れではなくて単独行動。
京都の社寺めぐりのついでに動物園に寄ってみました

京都動物園9

ペンギンさん、毛並つやつやです。

京都動物園8

ゴリラさん、気持ちよさそうに寝ています。
画像を縦横逆にしてみました。座禅しているようにも見えますね

京都動物園7

おさるさん、べしっ!

さてさて、次は「最近こればっかし」

京都動物園6

檻の中を右へ左へ。視線をしっかりこちらに合わせて、威嚇に余念のないトラさんです。

京都動物園5

ライオンさんは寝てたけどね。
・・・またこのパターンですか。 こことか。 こことか。 ・・・ね

京都動物園4

いましたレッサーパンダ君
保育園の遠足の子たちに囲まれて大人気でした。

京都動物園3

レッサー君専用の橋も架かっていて、私たちの頭上で我がもの顔です

京都動物園1

他にもキリンやシマウマなど人気者が揃っていますが、ただいま園内の3分の1ほどが改装工事中で、見られない動物もいたのが残念でした。
「京都の森」など、ここならではのエリアが2015年夏にオープン予定とのことで、またその頃に行ってみたいですね

→ ふぁみとりっぷANNEX 目次&地図
→ ふぁみとりっぷ本館へ